島でできる研修とか

SONY DSC

 

これまで「淡路はたらくカタチ研究島」の運営の中で、
ワークショップ形式を中心とした多くの人材育成研修をコーディネートしてきました。
そんな中で参加者の方々が「変わる瞬間」もたくさん目撃しました。

コーディネートする僕ももちろん部屋の片隅で一緒に研修を聞きながら、
たまには参加しながら、
自分自身が変わる瞬間を感じることもありました。

自分が変わると、社会との距離感も見え方も変わって、
新しい世界が見えてきたりします。
その時の「わくわく」ときたらもうww

最近、淡路島をフィールドとして、
どんな研修ができるのかをよく考えます。

「プロジェクターの明かりを焚き火の火に変えてみたら・・・」
「窓から見える景色をオフィス街からきれいな海に浮かぶ朝日に変えてみたら・・・」

もちろん部屋にこもってスクール形式でできる研修も沢山ありますが、
立地や演出だけでも提案できることが沢山ありそうです。
島の人、食べ物、文化、色々な要素が学びに変えられる。
オフィス街にある会議室ではできない研修がたくさんあるはず!

これから「わくわく」できるプランを提案をしていきたいと思います。

Posted in 研修企画.