「島と人をつなぐイベント研修」フィールドワーク

IMG_5673

淡路はたらくカタチ研究島の研修の1つである
「島と人をつなぐイベント研修」の講師をさせてもらっています。

7月からスタートしたこの研修ですが、
7月、8月、9月と土日で開催し、これまでに全12コマを開催。
研修内では2グループに分かれてイベント企画を作ってきました。

どちらのチームも研修終了後に研修で企画したイベントを
実際に開催してみることに!

ということで、昨日と今日でそれに向けた実践プログラムを実施しました。
内容としてはイベントを開催するに当たっての予算書、企画書の作成と、
イベント開催地の下調べ(フィールドワーク)や、広報用写真の撮影などを行いました。

今日は「第2の故郷を作ろう」というコンセプトのもと、
企画を進めているチームのフィールドワーク。

事前に作った予算書や企画書のないようをもとに、
イベント当日のスケジュールを仮定しながら、
現地を改めて訪れる、或いは実際に当日する作業をやってみると、
新たなアイデアのひらめきや、問題点が浮上。
それらを踏まえ、イベント企画をブラシュアップしていきます。

 

まずはイベント会場としてお世話になる農家さんへイベント内容の説明。

IMG_5631   IMG_5629

 

その後、稲刈り体験を行う田畑や公民館などの会場を確認。

IMG_5645

 

道中も笹田さん(農家さん)に色々なお話を伺いながら移動しています。
田んぼの土のことや、野菜の品種のことなど、ものすごい情報量でした!

IMG_5638

 

実際に本日調理する野菜も収穫させて頂きました!
広報用にスタイリングしてパチリ。
こちらは参加者の方が撮影したものです↓↓

10653517_849846861727755_4561072546306598422_n

 

イベント時に行う予定の、竹筒での米炊きを実施。
研修を受けているみんなで竹を切って、火をつけて準備をしました。
竹を用意してくれた参加者の方から大きな竹がとれたから、
それで蒸野菜をしてはどうかと提案もあってそれも実施。
フィールドワークをするとこういうライブ感のあるアイデアが飛び出すから面白い!

IMG_5656  IMG_5657

竹筒を火にかけて30分。蒸らして10分。。。

IMG_5661

 

竹を半分に割って完成。
かなり美味しいお米が炊き上がりました!!
上にちりめん山椒などをトッピングして、
また広報用にスタイリング(笑

IMG_5673

 

蒸野菜は何も味付けはせず、
そのままで頂きました。かなりの美味しさです!!

IMG_5680

 

ひとしきりご飯を頂いてから、
あらためてイベントの内容を精査し、
本番までのタスク整理を行いました。

さーどんな企画になるやら。。。
本番が楽しみです!!

 

 

 

Posted in 淡路はたらくカタチ研究島, 研修企画.