わくわくする明日をこの島から。

淡路島を拠点に、新規事業や既存事業の戦略づくり・企画提案を行っています。

 

観光

地域に眠る資源の発掘や活用方法の提案を行っています。自社の観光コンテンツも運営しています。

奥ジャパン インバウンドツアー

日本全国に眠る一歩深い地域の魅力を海外の方に経験してもらうツアーを催行する奥ジャパンさん。淡路島でのツアー企画・アテンドを担当しています。日本にこられたことのあるお客さまが多数。淡路島では漁業の体験とローカルな呑み屋街をアテンド。まだまだ未知数な淡路島のインバウンドですが、異文化のみなさんに日本人でもあまりないローカルな経験をしてもらうことは、アテンドする側にも大きな学びがあります。これから広がっていく淡路島でのインバウンドの可能性を感じる取り組みです。

CITY
兵庫県淡路市・洲本市・南あわじ市
DATE
18’~
POST
ディレクション
DETAIL
企画・アテンド
SITE
https://www.okujapan.com/

 

JamSession

淡路島山田屋さんが運営するガラスハウスのイチゴ園でのイベント企画。イチゴとゲストの特別な時間をコンセプトに、イチゴのある空間と時間を楽しんでもらう貸し切りイチゴ園の楽しみ方を提案しています。さまざまなゲストをまねくことでさまざまなイチゴ園の空間を演出。山田夫妻のセンスや判断基準が一緒にやっていてとても気持ちがいい仕事の一つ。毎年夏に開催される打ち上げのビアガーデンも最高です。

CITY
兵庫県淡路市
DATE
14’~
POST
主催
DETAIL
企画
SITE
http://ichigo-jamsession.com

 

ホテルセトレ神戸・舞子

明石海峡大橋の真下に位置し、部屋数が20とちょうどいいサイズの素敵なホテル。目の前にある淡路島と「つながり、つなぐ」をコンセプトに企画を進めたいと、ホテルを運営する株式会社ホロニックからお声かけ頂いたのが2014年のこと。淡路島の生産者さまとのコーディネートやイベント企画、自社メディアのディレクションや物販、また島をフィールドにした社員研修の企画など多岐にわたるディレクションを手がけています。顔の見える質のいい、地域とのつながりにより、厚みある関係性が生まれはじめています。

CITY
兵庫県神戸市
DATE
14’~18′
POST
ディレクション
DETAIL
企画・地域コーディネート・研修
SITE
http://www.hotelsetre.com

 

島みるセトレ ホテルセトレ神戸・舞子

月に一度、淡路島の生産者とシェフがタッグを組み特別な一品を提供するプロジェクト。イベント後はレストランのスタッフ全員で生産者を囲んでまかないをいただきます。毎年秋にはプロジェクトに関わっていただいた生産者のみなさまをお招きして、お客さまと同じテーブルについて楽しんでいただく集大成のイベントも実施。「つながり、つなぐ」イベントでありつつ、普段淡路島に行けないスタッフが島の人々と交流を図るのが裏テーマでもあります。一過性のイベントではなく、こうした「ちりつも」な地域との関係性が他のホテルには真似できない価値になりつつあります。

CITY
兵庫県神戸市
DATE
15’~18′
POST
ディレクション
DETAIL
企画・地域コーディネート
SITE
http://www.hotelsetre.com

 

SETRism セトレオウンドメディア

株式会社ホロニックが運営する4つのホテル。それぞれの拠点の活動を発信していくオウンドメディアの立ち上げを、コピーライターの久岡さん(株式会社Parks)と共同で行いました。情報発信の指針制作、現場スタッフが記事を書くためのライティング&写真講座を実施。立ち上げ後の半年間、編集会議でのネタ出しやチェックなど伴走しました。オウンドメディアを作る事業者が増える中、専門性がない場合継続した運営は非常に困難。それをうまく運営していくための仕組みづくりに挑戦しました。現在も現場のみなさんでこのオウンドメディアの運営は継続して続いています。

CITY
兵庫県神戸市
DATE
16’~17’
POST
ディレクション
DETAIL
企画・研修
SITE
http://setrism.com

 

ペンションターニングポイント

2代目オーナーと家族が経営する島のペンション。”島の朝ごはん”プロジェクトをきっかけにお付き合いがスタートしました。人材不足によるオペレーションの見直しなど細かな話も含め、都度話し合いを行っています。諦めない姿勢をくずさず、3歩進んでは2歩下がりつつ、少しずつ前進。ホテルやゲストハウスとも違う立ち位置で、これからペンションとしてどんな未来を描いていくのか、オーナー家族が目指すビジョンを伴走しながら考えています。

CITY
兵庫県淡路市
DATE
14’~18′
POST
ディレクション
DETAIL
戦略・企画
SITE
https://awaji-turning.com

 

島の朝ごはん ペンションターニングポイント

野菜や魚など知った人からのいただき物が多い淡路島。そこにはラベルも何もないけれど顔をあわせた人から頂いたストーリーが美味しさをふくらませます。そんな島の暮らしを味わってもらうためのこの宿泊プラン。自分たちの価値はどこにあるのか、やりたいことは何なのか。それらをじっくり話しながら、コンセプトワークに半年近くを費やしました。プロジェクトの初期にそれらをメンバーが理解しておくと、その後の組み立てがスムーズに行えると感じられました。

CITY
兵庫県淡路市
DATE
14’~
POST
ディレクション
DETAIL
戦略・企画
SITE
http://shima-asagohan.com

 

FarmStudio

淡路市釜口の野田という地域に大阪湾を一望できる気持ちのいい場所があります。異業種の人々と集い、その魅力ある場所の可能性を探るプロジェクト。現在のメンバーはイチゴ農家の山田屋さん、巽養蜂園さんとシマトワークスの三組。野田に限定した日本蜜蜂の蜂蜜やその蜂蜜を味わうためのカヌレの商品開発などを進めています。ただの観光農園ではない経験を重ねられるスタジオとして2020年のオープンを目指しています。

CITY
兵庫県淡路市
DATE
15’~
POST
主催
DETAIL
企画

 

北坂養鶏場 直売所設計

普段は地域コーディネートや研修でご一緒している北坂さんからの発注。基本的に設計の仕事は受けていませんがなんだか面白そうだったのでお受けすることに。オーダーはなんと「デザインしてほしくない」というもの。その言葉の正確な意味を捉えるのに時間がかかりました。背伸びしすぎず身の丈の美しさ・格好良さのあるものに。中古コンテナを使用したり無垢の木材を使った手作り感のある建築を目指しました。ソフトから派生し、ハードまで提案できる仕事に、今後も挑戦してみたいと思います。

CITY
兵庫県淡路市
DATE
16’~18’
POST
ディレクション
DETAIL
設計
SITE
http://kitasaka.net

 

たびたび淡路島 洲本商工会議所冊子制作

淡路島を”ヘルスツーリズム”の切り口で発信するプロジェクト。何度も訪れ、心も身体もほぐしてくれる場所として淡路島を紹介したいという担当者の想いを元に「たびたび淡路島」とネーミング。コンテンツの掘り出しと、冊子の編集、ツアーの3つに携わりました。一過性のものにならないように、すでに島の中で実施されているプロジェクトの中からコンセプトに合うものを洗い出し組み立て直しました。観光にまつわる企画が多い淡路島ですが、”ヘルスツーリズム”という切り口ははじめて。同じ地域・資源であっても切り口をかえれば多様な可能性が生まれることを気付かされたプロジェクトでした。

CITY
兵庫県洲本市
DATE
17’
POST
ディレクション
DETAIL
企画・編集

 

松栄丸広報室 松栄丸

兵庫県北部、日本海側にある松葉がにで有名な香美町。その柴山という港で漁業を営む「松栄丸」さんの広報戦略に携わらせていただいています。これまで仲買人に任せきりだった販売を自社で進め、新しい漁師のありかたを作りたいと考えている松栄丸さん。さかなのこと、うみのこと、柴山の人々を軸に漁師の姿を発信するオウンドメディアを立ち上げ。専属ライターを淡路島で育成し広報室を立ち上げました。「記事のネタはなかなかない。」と言われつつも、取材に行くと宝の山のように見つかった話題たち。松栄丸の社長や船長は温かみのある人柄かつ事業に向き合う前向きな姿にこちらも刺激を受けているお仕事です。

CITY
兵庫県香美町
DATE
17’~
POST
ディレクション
DETAIL
企画・広報戦略
SITE
http://matsueimaru.com/kouhoushitsu

muku 無添加生ソーセージの商品企画

淡路島に携わる仲間たちとチームになって生ソーセージの開発を行いました。淡路島の猪豚をメインに、1年をかけて試作・モニター・改善を繰り返し完成。添加物や着色料、保存料などを使わず本来の肉の味を楽しめるものに。このプロジェクトはホテルセトレ神戸・舞子、カフェノマド、沖物産、嶋本食品、そしてシマトワークスの5社共同で進行。業態の違うメンバーが集い、生産現場からサービスの現場まですべての視点の意見が持ち込まれることで、それぞれの問題点をみんなで認識し、一つずつ解決していきました。チームでの商品開発はとてもおもしろいものだったので今後も積極的に取り組んでいきたいと思います。

CITY
兵庫県淡路市
DATE
17’~
POST
主催
DETAIL
企画・販売

 

人材育成

企業団体向けに、事業戦略にそったチームづくりや、人材育成のプログラム提案を行っています。

 

高知県土佐町 売れる商品開発研究会

高知県土佐町の地域産業振興課からの依頼で、半年間かけ地域資源を活かした商品開発の研修会を実施しました。事業者や個人参加など規模はさまざま。自社や自身の課題と資源の発掘、目標設定、コンセプトメイクや広報の考え方を伝えました。商品開発は、途中でさまざまなハードルがあり、そのうちに本来の課題が見えなくなることが多々あります。大切なのは、ぶれない芯づくり。何度もブラッシュアップして、最後のプレゼンテーションでガラリと様変わりしたものも多く、とても刺激の多い講座となりました。

CITY
高知県土佐町
DATE
18’~19′
POST
ディレクション
DETAIL
講師
SITE
http://www.town.tosa.kochi.jp/

 

まいばすけっと株式会社 労働組合スタートアップ研修

2018年に立ち上がった「まいばすけっと株式会社」の組合のスタートアップ研修を担当。組合としてこれから、どのようなビジョンとミッションをもって活動していくのかを考える2泊3日のプログラムを組み立てました。団体としてのビジョンをチームで考えるという課題があり、プログラム組み立てや当日のファシリテーションにも細やかな心配りが求められた研修でした。

CITY
兵庫県淡路市
DATE
18’~
DETAIL
講師
SITE
https://mybstaff.net/jobfind-pc/

 

学びの島地域交流プログラム イオンリテールワーカーズユニオン

全国のイオングループに所属する人材の年に数回実施されている合宿研修。島に暮らし働く人に出会い、島の時間に身をゆだねながら、普段の暮らしと隔てられた空間で、改めて自分自身を見つめ直しそれを語り合うという時間を確保します。イオンという会社意義を理解し、自分の暮らす地域の魅力を発見する感度や、地域と関わることで気づく新たな価値観を発見する研修です。島をモデルに地域と交わることを実感しながら、その先に何が生まれるのかじんわり寄り添うように考えています。

CITY
兵庫県南あわじ市
DATE
16’~
POST
ディレクション
DETAIL
講師
SITE
https://manabinoshima.com

 

内定者研修 株式会社フェリシモ

神戸を拠点に通信販売を展開するフェリシモさんの内定者研修。島の資源を活かした合宿研修では卒業論文や会社の研修に追われる、内定者のチームビルディングや自分自身を見つめ直す時間をもつプログラム。同期となる仲間たちとの関係性は、職場での活動に大きな影響を与えます。だからこそ、人事採用担当の方と二人三脚で丁寧にプログラムを設計しました。新しい環境への期待と不安をいだきながらキラキラと目を輝かせている新人さんと、講師という立場で一緒の時間を過ごすのはとてもうれしいものです。

DATE
14’~15′
POST
ディレクション
DETAIL
講師・企画
SITE
https://www.felissimo.co.jp

 

社員研修 株式会社HIGAMEGANE

関西でめがね販売・工房を数店舗運営するHIGAMEGANEさんの社員研修。組織力をあげていくことを目的とした1泊2日の合宿プログラムです。明るくポジティブな社風にあう研修ということで、ピザ窯組み立てワークショップや、島の呑み屋を一人でめぐり地元の人とコミュニケーションをとっていく研修など、みんなが楽しみながら参加できるコンテンツを提案しました。いわゆる社員研修というよりも、観光的な要素もいれた研修で、参加者の個性や特性が見えつつ、いい雰囲気がただようチームビルディングとなりました。

DATE
14’・18′
POST
ディレクション
DETAIL
講師・企画
SITE
http://meganeya-strike.com

 

 

 

新規事業ディレクション

企業団体が新しく事業やプロジェクトを立ち上げる際のディレクションを行っています。

島&都市デュアル

神戸市、芦屋市、洲本市、淡路市の4市が合同で交流人口の増加や移住促進を目的にPRしていく事業です。4市をまとめる編集長として、都市と島の暮らし両方を楽しむ旅の企画や情報発信、イベントを実施しました。さまざまな市町村でPR合戦がされる中、コントラストの強い4市が合同でPRするのがおもしろさの一つ。それぞれの町のキャラクターと連携した時の役割分担ができるのかがあぶり出されました。4市のみならず、全国さまざまな地域で「デュアル」の可能性を感じています。

CITY
兵庫県淡路市・洲本市
DATE
17’~19′
POST
ディレクション
DETAIL
企画・編集長
SITE
https://shimatoshi.jp/

 

Lid研究所

建築設計事務所である日建ハウジングシステムが運営する研究所で外部研究員として活動のディレクションに携わっています。Lid研究所は「衣」「食」など、建築分野に限らず展開し、イノベーションを起こしていく場所です。異業種とのフォーラム開催や、はたらく女性のためのウェアをつくる「switch wear」を立ち上げ。新しい道を開拓するには、これまでの考え方や進め方とまったく異なることがほとんど。さまざまな分野とつながり、広いネットワークを築きながら前に進むことが大切です。「とりあえずやってみる」精神が大切ということを再確認したプロジェクトです。

DATE
18’~
POST
ディレクション
DETAIL
企画・外部研究員
SITE
https://www.nikken-hs.co.jp/ja/what-we-do/think-future

 

 

関連事業

 

ハタラボ島協同組合

2012年から4年にわたって展開した「淡路はたらくカタチ研究島」。その経験とつながりを受け継ぎ、新たな活動の場を拡げていくために、事業に関わったメンバーで出資してできた協同組合。淡路島に限らず尾道や韓国など、広い地域との交流を図りながら、「はたらく」を想像することをテーマに、研修事業・ノマド事業・情報発信事業を行っています。行政主体の事業から、民間主体の事業へ移行したケースは珍しく、多くの方が視察に訪れてくださいます。

CITY
兵庫県淡路市・洲本市・南あわじ市
DATE
16’~
POST
主催
DETAIL
組合メンバー
SITE
https://hatalabojima.com/